Hjertelig velkommen!

子育てメインの雑記ブログ。1歳の娘と夫との日々や、考えたこと、好きなもの・ことなどについてつらつらと。本と音楽とカメラが好き。

赤ちゃん連れで新幹線。多目的室は当てにしないのが正解かも。

この記事をシェアする

今日は、年末年始の帰省のために特急の切符をとってきました。

うちは夫の実家と私の実家が隣県(とはいえ特急利用で2時間半。。。)のため、
両方の実家に帰省するときは
東京から新幹線 → 特急しらさぎ → 東京まで新幹線 というようにぐるりと周っています。

新幹線はネットで予約したのですが、
特急は車両が古いためかおむつ替えシートつきトイレが少ないので
なるべく近くの席を予約したくて。

前回ぽよさんと二人で特急に乗った時は、
ネットで「車両の端付近」と予約したのですが、
その車両の端にはおむつ替えシートがなく。。。
隣の車両の反対側の端までほぼ2両分、
まだ首のすわらないぽよさんを抱っこして移動したのです。
しかも特急ってガタゴト揺れるので、けっこうフラフラしてしまいました。

というわけで、もし特急(というか車両が古い電車?)に乗る際は、
おむつ替えシートや多目的室の位置を確認してから
近くの席を予約することをオススメします。


ところで、完母の方にとっては乗車中の授乳が気になるところだと思います。

私も初めて子連れで新幹線を利用するときは不安で不安で調べまくり、
授乳に利用できる「多目的室」の存在を知りました。
東海道新幹線なら11号車と12号車の間にあるので、11号車後方の座席を予約。
普段は鍵がかかっているので、利用したい時は車掌さんに申し出ます。

しかしですね、この多目的室、あくまでも体の不自由な方の利用が優先なのです。
これまで5回赤ちゃん連れで新幹線・特急に乗車していますが、
そのうち多目的室を利用したのは1回のみです。
残り4回は、私が授乳したい時ちょうど別の方が授乳で使用中だったり、
乗車中ずっと体の不自由な方が使用していて空いていなかったりでした。

利用できた1回も、申し出ようにもなかなか車掌さんがつかまらないし、
「終わったら声をかけてください」と言われるも見つからないしでちょっと面倒でした。

そんなわけで、多目的室を授乳に利用しようとあてにするのはおすすめできないので、
乗車前に駅の授乳室や、ない場合は近くの授乳室がある施設を探しておいて
そこで授乳を済ませておくのがよいと思います。
私は名古屋駅を利用するのですが、そこそこ大きい駅の割には授乳室がないので、
タカシマヤや名鉄百貨店のベビー休憩室を利用しています。

・・・・・

それにしても、乗車中子どもがぐずったり泣き出しても頑なに席を離れなかったり、
しまいにはそのまま席で歌を歌ったり音の鳴るおもちゃであやしたりする人がいるけど、なぜなんだろう?
私はぽよさんがちょっとぐずって声を出しただけでもビビってデッキに出ちゃいます。
そのほうが私も気が楽だし、周りにも迷惑がかからないしで
お互いにとっていいと思うのだけどなぁ。
新幹線ってビジネス利用の方も多いので、騒がしくしないよう気を配りたいなと思っています。

・・・・・




お義母さんが京都に紅葉を見に行ったそうで、
おすそ分けでもみじを送ってくれました。
ぽよさんの手と同じくらい(‐^▽^‐)


にほんブログ村 子育てブログ 2015年4月~16年3月生まれの子へ
にほんブログ村