Hjertelig velkommen!

子育てメインの雑記ブログ。1歳の娘と夫との日々や、考えたこと、好きなもの・ことなどについてつらつらと。本と音楽とカメラが好き。

離乳食にたんぱく質はいらない!?オススメされた離乳食本で混乱。。。

この記事をシェアする

離乳食、ぽよさんが5ヶ月半になる頃からスタートしました。
今3週目なのですが、まだ数口食べては不機嫌になってしまうので
気長にゆっくり進めようかな、と思っています。

私、自他共に認める料理苦手っ子なので、
離乳食スタートにあたっては何冊か本を買って予習していました。

 

はじめてママ&パパの離乳食 (主婦の友実用No.1シリーズ)

はじめてママ&パパの離乳食 (主婦の友実用No.1シリーズ)

 

こちらでざっくりと離乳食の進め方や食材ごとの調理法などを知り。


 

はじめてのフリージング離乳食

はじめてのフリージング離乳食

 
こちらは一週間ごとに準備する食材や毎日の献立が載っているので、
この通り献立を立てればバランスよくできるかな、と参考に。

あとは、ひよこクラブ11月号の付録のこちら。


増やし方がカレンダーでわかりやすく示されているので、
どれくらいあげたらいいのか参考にしています。
書かれている量はまだ全然食べられていませんが。。。

もう3週目だし、野菜の種類を増やしてみたり
たんぱく質をあげてみたほうがいいのかな?
それとももうすこし量が食べられるようになるまでやってみようかな?
なんて思いつつ今日も本を見ていました。

そんなとき、義母から旅行のおみやげと共に
数枚のコピー用紙が送られてきました。

「図書館で借りた本の目次のコピーです。いい本だと思ったので紹介します。」とのこと。

離乳食の本のようだったので興味深く見てみたのですが、
目次の項目を見て困惑。。。

・作り置きはしない

・離乳食はお粥じゃなくてもいい

・離乳食にたんぱく質はいらない

・卵・牛乳・小麦は先延ばしに

・わざわざ子ども用の食事を作らない
などなど。

わぁ。なんだか今まで仕入れた知識と違う…!


そしてさらに、「離乳食の基本的な進め方」というページのコピーも。

簡単に書くとこんな感じです。

『離乳食開始から1~2日は5倍がゆ。
その後は舌でつぶせるくらいやわらかいごはんに、
野菜を細かく刻んで煮たスープを一緒に。
1歳を過ぎたらたんぱく質をプラス。』


およよ( ゚Д゚)
なんですと?
おかゆはたった2日だけなのですか!?

これ見てしばらく、どうしていいかわからず呆然としてしまいました。笑



この本の内容はマイナーなんだろうし、
「こうしなさいね!」って意味で送ってくれたわけではないだろうと思います。
自然派で素敵だなって思ったとか、
「少しでも取り入れられることがあれば」と思ってくださったとか。

しかし、
おかゆを食べているところを撮影しては
LINEの家族限定タイムラインに
せっせと「おかゆおいしそうに食べてます♡」と写真や動画をアップしている私に
おかゆ不要論を唱える本を勧めるって一体…?
おかゆなんて作らなくていいのに、って思いながら見てるのかなぁ。。。(´・ω・`)

なんて、少ししょぼんとしてしまいました。

どう反応していいかわからなかったので、
おみやげありがとうございますメールでは
この本のことは特に触れずにスルーするという大人気ないことをしてしまいました。。

ひとまず、私は自分の選んだ本を参考にして
自信を持って進めていこうと思います。

 

つよい体をつくる離乳食と子どもごはん

つよい体をつくる離乳食と子どもごはん

 


しかし、この本ってなかなか独特な内容だと思うのだけど
実践してる人っているんでしょうか。
もし参考にしてるって方がいらっしゃればお話伺ってみたいです。
(おかゆじゃなくていいなら楽だし←)