つづるgraph(旧:Hjertelig velkommen!)

自由につづり、自由に描く。

つづるgraph

【はてな読書会】第3回課題図書のお知らせ!『察しない男 説明しない女 男に通じる話し方 女に伝わる話し方』

お題「はてな読書会」

 

今回はサクッとお知らせのみの記事です!

 

 はてな読書会とは。

 

はてな読書会第3回課題図書のお知らせ。

 今回は、はむ子さんセレクトのこちらの本を取り上げたいと思います!

 

 これ、タイトルでめちゃめちゃ興味もった方多いんじゃないでしょうか!?

何を隠そう私もその1人です。

というか私、この本知っております、本屋さんで立ち読みして買おうか迷ってました。

育児ブログでもよく察しない男VS説明しない女による悩みを見かける気がします。

「授乳で睡眠不足なんだから、察して家事してよ」って記事に男性から

「説明してくれないと何をしてほしいかわからない、具体的に指示してほしい」

「察してちゃんやめろ」

ってブコメがつく、みたいな。(具体的すぎる。笑 でもこれほんとよくある)

 

はむ子さん自身も過去にこのような記事を書かれてますね。

 

「男と女は異星人」と言ってもいいほど、違います。(中略)本書では、男女の違いとその理由を解き明かしつつ、そんな“異星人”とどうコミュニケーションしていくべきかを、「基礎編」「恋愛/セックス編」「結婚/家庭編」「仕事編」の4つの場面に分け解説します。37のそれぞれのシーンには、「ひとくち男女語会話」として、“異星人”にも通じる魔法のフレーズが掲載されています。
職場で、家庭で、恋愛で、異性とのコミュニケーションが明日から変わる!“使える”1冊です。(Amazon.co.jp)

という内容紹介にあるように、男女の差を解き明かすだけでなく、シーン別に具体的なフレーズ例が載っている実践的な本のようです。

(ここでいう「男」「女」とは、実際の性差ではなく「男性的な/女性的なコミュニケーションタイプ」ということのよう)

2014年出版の本のようなのですが、つい最近も本屋さんで平積みされてたのを見たので、売れてる本なんじゃないかと思います。

 

ちなみに同著者の似た本もあります。

こちらの方が気になるという方はこちらでも!

第3回活動期間

5月28日(月)~6月17日(日)の3週間(だいたい。ゆるくいきましょうゆるく)としたいと思います。

本を読まれた方、

本について書かれた記事を読まれた方、

はたまた本は読んでないけど男女のコミュニケーションについて考えてみたいという方、

ぜひぜひ記事書いてみてくださいね(*´ω`*)

 

参加はこちらからお題に回答(直接記事編集ページが開きます)、

もしくはこの記事を言及していただければと思います。

 

今回もたくさんの方のご参加をお待ちしていますー!

 

 第1回の活動報告はこちら。(第2回はまだ開催中です!)

www.hjerteligvelkommen.com