つづるgraph

自由につづり、自由に描く。

つづるgraph


そろそろ写ルンですも卒業かな。一眼レフ2台持ちでお花見に行ってきた

 

今週のお題「お花見」

 

なんというお花見日和!

昨日今日と、関東はとっても暖かくて桜も満開でした。

カメラが趣味だと、「カメラを持って出かけないと!」という気になりますね。

花、特に桜は撮るの苦手ですが。。

桜とか紅葉って、うまく撮れないくせになぜか「撮らないと!」と思ってしまいます。

 

今日は近所の川沿いの桜を見てきました。

コンビニでパンを買ってピクニック。

0歳児おんぶ、買ったパン、私と2歳児用の飲み物、シャボン玉セット、そして一眼レフ2台(デジタル+フィルム)となかなかの大荷物ですが、

ベビーカーに荷物を載せるのでなんとか大丈夫。

 

以前こんな記事を書いていたのですが、


写ルンです、2月に使い切って以来、新しく買っていません。

 

写ルンです値上げ&39枚撮り販売終了とのことで買い溜めしようかとも考えたのですが、


それほど写ルンです必要?って考えたら、もういいかな、って気になりました。

 

桜の木漏れ日っていいですよね。

 

Ad

 

 

写ルンです卒業の理由

次女をおんぶできるようになった 

これはだいぶ前からではあるんですが、首がちゃんとすわり、私もおんぶに慣れてきて、外出の際はおんぶの割合がかなり増えました。

やっぱり前が空いているってすっごく楽。

ついついおんぶばかりしてしまい、抱っこのときほどぴよさんを気にかけなくなってしまったのはちょっとどうかと思うのですが(寝てるのか起きてるのかわからないことも多々)、

今ではエルゴで抱っこ→おんぶもおんぶ→抱っこもできるようになったし、おんぶのままフードを閉められるようになったので、かなりおんぶに頼っています。

おんぶできるようになると、体の前が空くので一眼レフでも問題なく撮影できて快適。

 

長女が自分で階段を上り下りできるようになった

能力はあるのに、おそらく赤ちゃん返りにより頑なに拒否していた1人での階段の上り下り

我が家はエレベーターなしの3階住まいなので、1人で下りてくれないと荷物全てとぽよを抱っこ、もしくは2往復しないといけないのです。

里帰りから戻った去年の9月からずっと悩まされてきたのですが、最近になってようやく1人で上り下りするようになったんです!

「ひとりで下りてくれるよー!」と得意気。

そんなわけで私はぴよさんを抱っこorおんぶ+ベビーカー+かばんを持てばいいだけなので、多少重くてもカメラを持って出かけようという気になります。

 

やはり一眼レフの写りの方が好き

今さら!?という話ですが。。

やっぱり、自分で設定やピントを調整できる一眼レフの方が、現像された写真を見た時に満足いきます。

比較してみると、

 

これ↓が写ルンです

 

これ↓がフィルム一眼レフ。

 

 

 

これ↓が写ルンです

 

これ↓がフィルム一眼レフ。

 

この時は写ルンですのレンズがくもってしまっていたようなので、それがなければもう少しマシだとは思うんですが、

それでもやっぱり狙ったところにバシッとピントを合わせたり、F値を変えてぼかしたり絞ったりできる一眼レフの方が好みの写真が撮れます。

写ルンですでもたまに「これいい!」っていう写真も撮れたりするんですが、

運任せっていうのがどうにも。。。

運任せで遊ぶにはちょっとお金がかかりすぎるなと思うようになってきました。

値上げもするし。約30%の値上げですって。高!!

 

 このあたりは写ルンですでもよく撮れた方かなぁ。

 

 

なぜデジタルとフィルム2台持ち?

さすがに普段はどちらか1台にしています。

が、今日は写真撮るぞって日にはできれば両方持って行きたい。

 

写りだけで言えばフィルムの方が好み。

技術がなくても、フィルム効果で数倍良く見える、気がします。←

特に花のような誰が撮っても似たような写真になりがちなものを撮る時には、フィルム独特の雰囲気が私には必要です。。

 

ピントが合ってなくてイマイチな写真でも、なんとなく素敵に見える不思議。

(フィルムだけでなくオールドレンズ効果もあるかもしれない)

(え?素敵に見えない??)

 

 

でもやっぱりフィルムは撮れる枚数に制限があるし、

夫やジジババに写真をシェアしなくちゃだし、、、

という現実的な理由でデジタルも併用です。

そこを割り切ってスマホにすればいいのかもしれない。

でも私のスマホのカメラほんとにダメダメで。

iPhoneはすっごいきれいですよね。脱Androidしようかしら…でもiPhone高いよね…。

 

そんなわけで今日はカメラ2台持ちでしたが、

桜の季節って「ちょっとどこから湧いて出てきたの?」ってくらいガチカメラ持った人が大量に出現するので、2台持ってるくらい全く気にならず気持ちよく写真が撮れました!

 

…ぴよさんがごきげんナナメのため、それほどたくさんは撮れてないですが。

 

これはぽよ撮影(シャッター切った)。

 

ちなみにぽよは、「さくらきれいー♡」と言いつつも、散った花びらが自分に降りかかるのが嫌だったみたいで、途中から「もうさくらいらん」と言っておりました。笑 

 シャボン玉ブーム長い。

 

しかし、値上げかー。

写ルンです、流行っているとはいえカメラ好きのうちのほんの一部の人の間でしかなかったのかな。

 

まだ値上げ前のもの残ってるようなので、買われる方はお早めに! 

 

 

筆者:あえか(id:AEKA)
自由につづり、自由に描く。