つづるgraph

自由につづり、自由に描く。

つづるgraph


【ブログリニューアル】ブログ名変更までの道のり。マキロさんにコンサルティングを依頼しました

以前の記事にも少し書いたのですが、

ブログ名を変更するにあたり、マキロ(id:hayabusacoffee)さんに相談させていただきました。

今日はその詳細についてです。

 

 

 

経緯

以前のブログ名、”Hjertelig velkommen!"(デンマーク語で「ようこそ」の意)はほんっとうに行き当たりばったりでつけたもので、

直訳の「心から歓迎します」という意味はそこそこ気に入ってはいたものの、まずこれだれも読めないし発音できないでしょ!?というのがとても気にかかっていました。

「あのHから始まるなんとかっていうブログ」という認識しかされないのって寂しいよなぁと。

それではてなブログに引っ越してきた2年前からずっと変えたいなー変えたいなーとは思っていたものの、壊滅的なセンスのなさにより全く思いつかず、そのまま。

本当に、みなさんセンスが良すぎます。どうやってブログ名考えてるんだろう…!

 

なぜマキロさん?

なぜマキロさんかというと、マキロさんはこのブログ開設当初からの一番古い読者のうちの一人であり、私のことをよく知ってくれている友人であり、

何より、マキロさんのブログ(はやぶさCOFFEE)を読んでいただくとわかる通り、アイディアが豊富でポンポンといろんなことを思いつく人だからです。

自分のブログだから自分で考えるべきなんじゃないか?という考えもありながらも、

名前そのものを考えてもらうというよりは、私のこれまでのブログ・これからのブログの話をしつつ、候補をいろいろ挙げてもらいつつしっくり来る名前を一緒に探ってもらえたらなぁという気持ちからの依頼でした。

 

そしてさすがマキロさん。

依頼はお会いした時に口頭で簡単にお願いし、後ほど改めてLINEします、とお話ししたのですが、

その日の寝かしつけ後、こちらからブログのコンセプト的なものをマキロさんに送ろうとちまちま書いていたところに

「すでにご提案あるんですが、本当にお引き受けしていいんでしょうか?」とご連絡が!!

興奮して、前のめりで返信してしまいました。

 

その後のやりとり

ぜひぜひお願いしたいです。アイディアばーっと出してもらうだけでも!

じゃあ、リストバーっとじゃなくて、渾身の提案をひとつずつしていくのでよければbuy、迷うならkeepでお願いします♡(『坂上忍家を買う』方式)

 

その後本当にすぐにご連絡があり、『写真で振り返る、わたしたちの夏・後半。』という記事を挙げていただきつつ、

子どもたちとのかけがえのない日々の生活がこのブログには詰まっている

でもあえかさんのイメージは夏というよりも新緑、秘める、絡み合う、透きとおる、あるがまま、受け入れる、心の中で育てる、紡ぐ

そして私の”干渉しすぎずに見守る”という子育てのスタンスと絡めながら

あえかさんの子育ては、「木の実を拾ったり、いろんな動物と出会いながら自分の道を進んでいってね、私は時に木陰に隠れながら見守ってるよ」というイメージ

など、ブログから感じ取れるイメージをたくさん伝えてくださり、

その上で

最初にご提案するのは「わたしたちの森」
英語なら「My Tree」です。

 という素敵な素敵なご提案をしていただきました!

 

まさか1発目からこんなにじっくり私や私のブログのことをじっくり考えた提案をしてくださるなんて、本当に感激!

ただ、

こういうの好きなので遠慮なくキープにしちゃってくださいね!

との言葉もいただき、お言葉に甘えて

もう1パターンくらい聞いてみたいなぁと欲が出てきました

となんとも無礼な発言(でも本心。いろいろ聞いてみたい)。

 

その後私の方から、タイトルやブログそのものについてのイメージを挙げます。

誰でも読める・わかりやすい

パッと見の字面が「あたたかい・ほっこり・やさしい」方面よりは、どちらかというと「かっこいい・スタイリッシュ・おしゃれ」方面のイメージにしたい。
響きはあったかい感じでも、それをローマ字にして見た目のオシャレ感を出してみる、みたいな

手書きの日記ではなくブログとして発信しているのは、「前に進むため」「何かにつなげるため」なのかなぁ

マキロさんの挙げてくださったイメージの中でも「透きとおる・あるがまま・受け入れる・心の中で育てる・紡ぐ」が、今後もこうありたいなと思うものでした

ふわっとしてるなあ…。

 

マキロさん、そんな私のふわっとイメージをちゃんと受け止めた上で、

違う角度からコンサルしていきます

とおっしゃってくださり!

 

今度は私のブログへの向き合い方にフォーカスしてくれました。

あえかさんのブログを読んでると、「ホントはポジティブなことも書きたい、でもネガティブな気持ちも大切にしたい。反応を気にせず、語りたいことを思いっきり語れる場でもありたい」っていう意志を感じます

「ネガティブな感情を人を惹きつける魅力へと変えられる力」って魅力だと思うけど、それがあえかさんの全てじゃない

あえかさんのブログが、
暗い深い絵の色も
明るく陽射しが差し込むような絵も
ちょっと笑っちゃうような絵も
マニアックな絵も
堂々と描いていける場であってほしい

 私がたまにブログでブツブツつぶやいていた思いをしっかり拾ってくれてたんですね。

その上で提案してくださったのが、こちら。

Midnight canvas”です

お酒を飲みながら誰かに語るように書いていらっしゃるので"midnight"を加えました

というコメントまで!

この記事(Thursday night, I already feel so high! 日本酒ナイトが楽しみすぎて。)も覚えていてくださったのかな。

実はこのコメントが嬉しくて、カテゴリー名『1人飲み会的雑談』に反映させていただきました!

 

この時点で、

"canvas"という単語やそこに込めていただいた「どんな絵も堂々と描いていける場であってほしい」という意味がものすごーーーく!!気に入ります。

そのままMidnight canvasにさせていただくか、ほかに何か○○canvasってないかなぁと考えを巡らせているうち、

描く×私といえば、photographじゃない?」と思いつきました。

私の趣味のうちの一つが写真なのですが、photographという単語の語源がすごく好きなんです。

photo(光)+graph(書く、描く)=photograph(光で描かれたもの)

なんですよね。

この"graph"を使うのが私らしいんじゃないかなぁと。

○○graphってどうだろう、

「○○で描く」の○○って私で言うとなんだろう、

というか「○○graph」ってブログ名世の中に溢れてない?

いやでも字面だけじゃなくてここに至るまでのプロセスも含めてのブログ名だしOKよね、

などと考えつつマキロさんにご報告。

「○○graph」って感じで造語にするのはどうかなぁと考えたんですがうまく思いつかず…

漢字とかどうですか?
東京ミッドタウンとか
海街diary、
パンとエスプレッソと。
写ルンです、
ゆらゆら帝国とか…
印象に残りやすくてお洒落で好きなんです

わかる!!!!超絶わかります!!

挙げてくださったものの表記のミックス感めちゃくちゃ好きです!

(↓このタイトルロゴめっちゃ好き)

海街diary

ちなみにマキロさんのブログ名、「はやぶさCOFFEE」も意識して日本語・英語ミックスにされたそうですよ! 

 

この時点で私の心は「○○graph」に決まり。

あとは○○の部分なんですが、私が何をもって描くのかと言われたら、言葉か、写真か。

でもこのブログは写真じゃなくて文章がメインだし、やっぱり言葉かな…ということで

ことばgraph   コトバgraph   (安直すぎるかなぁ)

ことのはgraph   コトノハgraph     言の葉graph (いいなぁ、でもありがち感?)

つむぐgraph     ツムグgraph   紡ぐgraph (いい!でも「つむぐぐらふ」って読みにくいかも)

などなど列挙しつつ、PCやスマホで打ち込んで見比べてみたり紙に手書きして見比べてみたり、

さらにマキロさんにもアイディアを求めて

  • コトノハgraph
  • ゆらgraph(ゆらいだっていいじゃん)
  • キリトルgraph(サブブログの以前のブログ名・キリトリセンから) 
  • ケトルgraph(言葉や想いを溜めてゆく)
  • 水面graph(響きが好き) 

など、たくさんポンポンと案を出していただき、

悩んだ結果が

つづるgraph

となりました。

 

マキロさん、本当にありがとうございました!

おいおい…せっかくマキロさんに考えてもらったのに結局自分で考えたやつなんかい!と自分でもツッコミたくなりますが…

でも、2年経っても思いつかなかった私の錆びついた頭に新鮮な風を吹き込ませてくれ、自力で考え出すための種をたくさんまいてくれたマキロさん。

本当に本当にありがとうございました!

このやりとりを通して自分のこれまでのブログや今後のあり方をじっくり見つめ直すことができたし、

自分以外にこんなに真剣に私のブログのことを考えてくれる人がいるなんて!と心から感激しました。

 

マキロさんは本当にいろいろなことに広くアンテナを張っていて、面白そうと思ったらすごいスピードでがんがん物事を進めてくれます。

はむ子さんとの撮影会しかり、読書会しかり。マキロさんの推進力がなかったら実現しなかったことばかり)

もし、「やってみたいことがあるんだけど、ひとりで考えていても行き詰まってしまう」「誰かに第三者目線でのアドバイスもらえないかなぁ」なんて考えている方がいれば、マキロさんに相談してみるといいんじゃないかなと勝手に超おすすめします!

 

 

 

以上、「つづるgraph」が生まれるまでストーリーでした。

改めてマキロさん、ありがとうございました!

そしてここまでお読みくださった方、ありがとうございました。

自分のブログのこと語りすぎ半端ないですが、まだブログリニューアル記事続きます。

次回はスミカ(id:sumica_oxo)さんに描いていただいたアイコンのお話の予定です!

 

 

筆者:あえか(id:AEKA)
自由につづり、自由に描く。