つづるgraph

自由につづり、自由に描く。

つづるgraph


ここ二ヶ月ほどの記録を淡々と

最近めちゃめちゃ疲れています。
ほぼ毎日子どもの寝かしつけと同時に寝てしまうし、昼間も眠い。ブログや写真など、自分の好きなことを何もする気が起きなくて。

それでも記録することは大切だと思い、簡単にでもなんとか残しておきます。
(既にあまり思い出せなくなっているので、手帳のメモやTwitterを頼りに。)

 

ここ二ヶ月ほどの記録

2月24日週

  • 数日前に市内で初めての新型コロナ感染者。幼稚園の通園エリアで唐突に走る緊張。
  • 幼稚園はほぼ自主登園状態でクラスの半数ほどは休んでいたらしい。長女も(風邪気味だったこともあり)登園を自粛。
  • デマによる紙製品不足。普段から発注ミスにより在庫を大量に抱えていることに初めて感謝した。
  • 全国に休校要請。幼稚園も数回の登園日以外休園、図書館等の公共施設も休館。

3月2日週

  • 登園日に行かせるかどうか、私や子どもの歯科に行ってもいいか等、迷ったり夫と相談したりするのがしんどく感じる。
  • ぬりえにハマり始める。

  • 早くも疲れる。

3月9日週

  • だいぶ疲れてきた。PMSも相まってメンタルよわよわに。
  • それでも気持ちよく過ごそうと試行錯誤。

  • ひたすら公園に行き始める。幸い近隣には公園がいくつかあるし、人もあまりいない。

  • 次女が癒やし。

  • ホワイトデーにお菓子やワイン、生ハム等いろいろもらいごきげんになる

3月16日週

  • 気持ちが前向きになってきた頃。

    www.hjerteligvelkommen.com

  • 子どもたちと遊びまくる。
  • ぬりえにどんどんハマる。

  • いわゆる「ゆるんだ3連休」、田舎方面へプチ旅行に。人の少ないところしか行っていないけど、今思えばやはりゆるんでいたのか。(ただかなり気分転換になって価値があったと思ってる…)

3月23日週

  • あまり記録も記憶もない。でも確かわりと前向きに楽しく過ごせていた時期。何気ない日々の幸せを感じるなど。
  • 長期戦を見越して、かねてより欲しかったiPadを注文。5月の誕生日の前借りということで夫に買ってもらえることに(ただし「誕生日およびクリスマス4回分ね(にっこり)」と言われる)。

3月30日週

  • 引き続きあまり記録・記憶なし。
  • 志村けんさん死去、市の平日/休日外出自粛要請など事態が更に悪化してきた時期か。
  • 洗濯機と向き合う。

  • Twitterに疲れてくる。過度に攻撃的だったり品性のないことば、もしくは過剰に前向きなことばを見続けていると滅入ってしまう。


    次は「有意義」でもミュートするかな…なんて。

  • 引き続きぬりえ。

4月6日週

  • 幼稚園、5/6までの休園決定。
  • 緊急事態宣言(7都道府県)。
  • 長女も癒やし。

  •  『あつまれどうぶつの森』で癒やされている人が羨ましくなり、アプリ版の『どうぶつの森ポケットキャンプ』をやり始める。
    以前はこういうゲームの魅力がわかってなかったんだけど、ほんと癒やされるねこれ…!

    今週のお題「ゲーム」)

  • さらにぬりえ&おえかき。

4月13日週

  • また唐突にメンタルダメ期。PMSのせいなのかコロナ疲れなのか。

  • 寝ても寝ても眠い。毎日昼寝したり寝かしつけと同時に寝たり。
  • 緊急事態宣言(全国)。
  • ぬりえ&おえかき。

4月20日週

  • やはり疲れている。慢性的になってきた。

  • おそらく幼稚園は5/31まで休園になる。長期戦を覚悟せねば。
  • 夫もテレワークになるかも。ただ車通勤&個室で仕事なので職場に行ってもらったほうがいいような気も。 

思うことなど(少しだけ)

  • 住んでいる市は感染状況に対して対応がかなり早め。今の時点でそこまで?と言われることもあるようだけど、どんな決定をするかよりも、それに至った経緯の説明や先の見通しを市長が逐一伝えてくれていることを評価したい(評価したいって上からに聞こえるな…なんて言うべきだろう)
  • 専業主婦である今、休校による不都合はそれほど被っておらず幸運に思う一方、我が家みたいな家庭はマジョリティではないにも関わらずこういう家庭が想定されているのだろうかと疑問にも思う。
  • 子どもたちはまだ幼稚園児・未就園児なので学習面の遅れ等に対する不安もあまりなく過ごせているけど、幼稚園で得られたであろう経験を家では十分させられないことを残念に思う気持ちももちろんある。ただ今はそれより小〜大学生の学びについての方が気がかり。我が家は家でゆるりと過ごそう。
  • そろそろ非日常を日常にしていかなければならないのだろうか。家での過ごし方も見直す必要があるかもしれない。
  • 人々が監視しあっているような状況はしんどい。批判が悪いこととは思わないけれど、世の中には様々な状況・立場・考えの人がいることを忘れずにいたい。
  • パラダイムシフトはかくも簡単に起こりうるのだな。町のカメラ屋さんでデジカメプリントしたノベルティが布マスクになる時代が来ようとは誰が予測し得ただろうか。
  • このようなスタンスでいたい。一番大事なのは家庭内の平穏。

  • 「有意義に過ごしたい」という気持ちも「生きてれば十分」という気持ちが共存(ただし「有意義」が1割くらいか)。「有意義あえか」は気持ちが元気なときだけ稼働してもらおう。

おわりに

ほとんどTwitterを貼り付けただけになってしまいました。

たった二ヶ月ほどのことなのに記憶がなくなりかけているところも多々。手帳にしろTwitterにしろ、どこかには記録し続けたいです。

 

筆者:あえか(id:AEKA)
自由につづり、自由に描く。