つづるgraph

自由につづり、自由に描く。

つづるgraph


ワンアクション収納に並々ならぬ執着があります

これまで何度も書いてきていますが、わたしはめちゃくちゃめんどくさがり。毎日必ず使うものを扉や引き出しの中に片付けるということがどうしても面倒に感じます。

なおかつ、見えないと即存在を忘れ去ってしまう性質なので、我が家にはオープン収納・ワンアクションで取れる収納が多いです。

今日はそんな我が家の収納のうち、自分なりに気に入っているものを書き出してみます。

 

我が家のワンアクション収納

キッチンツール

f:id:AEKA:20200522224320j:plain

これはやってる方多いと思うのですが、使う頻度の高いツールはフックやスタンドを駆使して出しっぱなしにし、片手でさっと取れるようにしています。

備え付けの引き出しには出番の少ないツールを入れてますが、あまり開けません。

吊り戸棚内

f:id:AEKA:20200522224257j:plain

ボウル&ざるはサイズ違いで複数持ってますが、大きいものの中に小さいものを入れることをせず、超贅沢に場所をとって置いてます。同サイズのボウル&ざるは仕方なく重ねてるけど。。

奥にしまい込むと一生使わなくなりそうなので、奥行きはほとんど利用してません。(小さいサイズは同じものを2セット持ってるので、奥にもう1セット置いてるかな)

ホーローバットも、使うサイズだけを取り出しやすいよう入れ子にせずにそれぞれふたをして置いてあります。

上段にはほとんど使わないものを。1年に2・3回しか出番がありません。

f:id:AEKA:20200522224309j:plain

こちらの扉内は主に保存容器。こういうものも、ふた同士・本体同士を重ねて収納することが多いように思うのですが私は頑なに1セットずつです。かさばるけど!(使用中のものもあるのですが本当はもっと大量にあるのです)

コーヒーフィルター

f:id:AEKA:20200522224346j:plain

毎朝コーヒーを飲みますが、毎日必ずコーヒーフィルターを使うのに、毎日いちいち引き出しや扉を開け閉めするのが面倒。

そこで冷蔵庫にホルダーをつけました。1枚引っ張り出すだけでとても楽。

ホットプレート

f:id:AEKA:20200522224357j:plain

ホットプレートって、購入時の箱にいちいち収納しなきゃならないという先入観があったのですが、今はダイレクトに置いてるだけです。

これはパントリーの扉内なので扉をあける1アクションが加わってしまいますが 、それでも箱から出すのに比べたら雲泥の差!ホットプレートの使用頻度大幅アップです。週末は必ず使ってるし、平日にも。

グラス、マグカップ等

f:id:AEKA:20200522224448j:plain

毎日、というか一日何度も使うものなのでもはや収納しません。水切りカゴの上段をグラス置き場にしています。

見た目は悪い…と思いきや、お気に入りのグラスがいつも見えるところにあるのは気分がよいのです。 

メイクグッズ

f:id:AEKA:20200522224511j:plain

本当ならドレッサーがあると最高ですが、賃貸マンション暮らしだとそんなスペースを確保できず。無印良品の「壁につけられる」シリーズの鏡と棚で、壁に簡易ドレッサーを作ってます。

以前は化粧ポーチと鏡をダイニングテーブルに持ってきてメイクしてたんですが、面倒で…(テーブルのすぐ近くに置いてあったのにね!それでも面倒ってどれだけって自分でも思う)

ちなみにこのスペース、キッチンの入り口横にあるので、朝ごはんの準備をしながらちょっとした隙間時間にちょこちょこメイクすることができるのがお気に入りです。

f:id:AEKA:20200522224409j:plain

置きっぱなしにするために、なるべくシンプルなものを選んでます。

洗面所/脱衣所

f:id:AEKA:20200522224332j:plain

これは我が家の洗面台。異様に収納が少ないんですよ!鏡右側の3段と、洗面台下のみ。鏡裏とか引き出しがありません。(鏡裏はあってもほぼ使わないけど…めんどいから…。鏡裏に歯ブラシを収納している人がいると知ったときは驚愕でした。すごい。。)

これだけの収納で毎日使うものを出しておくなど不可能なので、背後の壁に「壁につけられる棚」をつけてます。

f:id:AEKA:20200522224505j:plain

手前の棚にはスキンケアやヘアケア用品、洗濯や掃除に使う粉類(酸素系漂白剤・炭酸ナトリウム・クエン酸)。

f:id:AEKA:20200522232429j:plain



スキンケアはどれもスプレーやポンプ式なので、片手で取ってプシュッとしてすぐ戻せる。らくちん。(ふたをくるくる開けるタイプは苦手なので選ばない)

置きっぱなしなのでやはり見栄えが悪くなるけど、せめてもの悪あがきとして、なるべく見た目が好きなものを。性能より見た目重視。MARKS&WEB率が高い。(中身だけあとで違うのに詰め替えたりもする)

f:id:AEKA:20200522224518p:plain

奥の棚は下着用。わたしと夫のパンツが置いてあります笑 

入浴時にいちいちどっかからパンツを持ってくるということが意味不明レベルに面倒だったので、ここに置くことに。本当なら肌着もパジャマも脱衣所に置きたいけど、場所がない。。壁面が作りつけの棚になってるようなおうちに超憧れます…!

ドライヤー

実家では毎度コードをくるくる巻いて引き出しへ、ってやってたんですが面倒の極みじゃありませんか!?!?インスタなんかでも「かんたんできれいなコードの巻き方」とか紹介されてるのちょこちょこ見かけるのですが、あれほんとに毎日やってるのかな…!?

f:id:AEKA:20200522224435j:plain

わたしはプラグ挿しっぱなし、本体はひっかけるだけのホルダーを洗濯機上のラックにかけてます。コードがぶらーんとして子どもが触ると危ないので、真ん中あたりをフックにかけてる。

f:id:AEKA:20200522224500j:plain

今後の野望

キッチンの吊り戸棚の戸をなくしたい

賃貸じゃ無理だけど!この戸って不要じゃないですかね…カウンター式ならリビングから見えないしさ…

持ち家になったら絶対扉を外すと思う。

食器棚の戸もなくしたい

戸の開け閉めが嫌いなのでレギュラー食器は引き出しに入れてるのですが、引き出しですら面倒。

扉を外してオープン棚にしてもいいんじゃないかと思うんだけど、一応地震で倒れるようなことがあるとロックがかかるようになってるらしいので、もしもの時のために扉は外さないほうがいいんだろうか…いやでももしもの時のために毎日ちょっとずつストレスを感じるのか…?いやでも日本は「もしもの時」よく起こるぞ…?とずっとぐるぐるしてる。

オープン収納にせずに失敗したかも?な例

昨年、テレビ台を買いました。 無印のスタッキングシェルフ、扉つきです。

f:id:AEKA:20200522225004p:plain

www.hjerteligvelkommen.com

この記事でこんなことを書いております;

扉のないオープンなタイプにして子どもがおもちゃを取り出しやすいようにしようかと悩みましたが、電子機器をしまいこんでホコリふきを簡単にしたいのと、ある程度ぐちゃっと収納してもきれいに見えるように扉付きにしました。見えるところをきれいに保つ自信がなくて…。 

確かにそうなのですが!なんとこのテレビ台の扉の中、現在ほとんど何も入ってません。

電源系をまとめて入れられたのは確かにメリットなんですが、他にはいまいちどう使ってよいものかわからず。。

リビングが子どもの遊びスペースなので位置的には子どものおもちゃを入れたいけど、入れたものを記憶から抹消しちゃって全く出さなくなっちゃったのでやめちゃったのです。。

「アクセスしやすい場所にあるからよく使うものを入れたい。でも扉があるとよく使わなくなるのであまり使わないものを入れたいというジレンマで、今のところほかにいい利用方法が思いついておりません…。

今のところは「見た目のいいただのテレビ台」ですね。

デメリットもあるけどわたしはやっぱりワンアクションにこだわる

オープン収納、これまで何度も書いてきたように、見た目が雑多になるというデメリットはあります。

ワンアクションでさっととれるようにするために、スペースも犠牲にしています。

それでも、自分の性格を考えるとどうしてもきちんと片付ける収納はできません。出すのが面倒になると使わなくなるし、片付けるのが面倒になると片付けなくなるのです。だったらできるだけ出しやすく片付けやすい収納方法にするしかない。

今後も快適な暮らしのため、ワンアクション収納に対する飽くなき探究心を持ち続ける所存です!

いいアイディアがあればぜひシェアし合いましょう

それでは、よい週末を!

 

筆者:あえか(id:AEKA)
自由につづり、自由に描く。