つづるgraph

自由につづり、自由に描く。

つづるgraph

毎日の食事の時間が憂鬱なので、2泊3日で親子合宿したいと妄想(からのトリップトラップのトレイ購入)

このところ、食事の時間がめちゃくちゃしんどいです。。。

今日はあまりにもしんどくて、まさかの2回目の更新です。

 

しんどい点

もうすぐ3歳の長女ぽよは、離乳食を始めてからこれまでずーーーっとかなりの偏食で、

なんとお米をほとんど食べなくなってもうすぐ1年になります。

って、書いてみたらほんとにありえないな…。

一時期は焼きそばや焼きうどんも食べていたんですが、今やそれも食べなくなって、もはやパン系のもののみで3食なんとかまわしています。ひどすぎてもはや書けないレベル

でもパンなら喜んで食べるかといえばそうではなく…

食べないなら食べないでよくって、「ちょっとくらい食べなくても死にゃしないわ」と思えるんですが、ぽよのやっかいなところは「○○食べる!!!!」と熱望したにも関わらず、それが準備できた途端「いらん」とか言い出すことが多いところです。

それがフレンチトーストみたいな若干手間がかかるものだったときには、もうブチ切れそうになります。というかキレてる。

かといって、「○○食べる!!!!」アピールを初めから「どうせ食べないんでしょ」とオオカミ少年扱いするのもどうかなと思い。たまに食べるし。

ただ最近「ほんとに食べる?約束する?」と念を押してるのに約束を守らないことが多すぎて、これが毎日3回延々と続いて、もうほとほと疲れてしまいました。。

みんなこんなもんなのかな??

 

 

今日の妄想

最近は子育てがしんどいと感じると、妄想にふけって現実逃避をすることが多いです。

こんな風に。


今日の妄想は、

「親子数組で、2泊3日くらいで合宿がしたいなぁ。月イチペースくらいで!」です。

 

きっと私みたいに、毎日毎日子どもの食事関係でストレスを感じている人って多いと思うんですよね。

程度の差こそあれ、2・3歳くらいって偏食の子が多いようですし、そもそもイヤイヤ期ですし。

とりあえず一時しのぎで一時保育に預けてお昼ご飯は回避ってこともできますが、たった一食離れるだけ。

それより、完全に離れなくってもいいから、他の親子と一緒にご飯を食べることでも気が紛れるんじゃないかな。

これだけだとママ友とランチするだけで叶いますが、

合宿だと

  • ランチだけでなく夜も朝も一緒に食べられる。朝食や夕食を一緒に食べる機会なんてそうそうない
  • 朝・昼・晩一緒に過ごすことで、たまにランチだけ一緒に食べるときにはわからなかった他の親子の苦労や工夫などが見られる
    (1泊だと昼&夜、朝&昼と部分的にしか一緒に過ごせないけど、2泊3日だと、2日目は他の親子の一日の流れを見られることになる)
  • お風呂も大人の手が多くなると楽になる
  • 子どもが寝たあと親だけで飲み会的なものも開催可!

なんか良さそうな気がしてきました。

 

 

問題も山積みですが!

  • そもそもそんな適度な距離感のママ友の存在がいるか?
    (というかむしろママ友じゃないほうがいいのかな?ブロ友くらいだといいかも…)
  • どこでやる??
    誰かの家だと負担だし狭いだろうから、ゲストハウスとかシェアハウス的なところ?
  • なかなか費用がかかりそうだ…

などなど。。

 

あぁでもブロ友同士ってちょうど良い気がする。

日中は交代で子どもの相手をし、手が空いた人はブログ執筆。合宿の様子を中継っぽく記事にするのもいいかも。

 

場所は、親子合宿用のゲストハウスとかあったらすごくいいな。

おむつやレトルト離乳食完備。
ダイニングにはいろんな種類のキッズチェアや子ども用食器、マグなどがあって気になっていたものを試せる。
補助便座やおまるも数種類あるといいなぁ。

ゲストハウスのすぐ近くに公園があってすぐ遊びに行ける。

なんならファミレスもあって、毎回自炊じゃなくて外食にも行ける。

 

…あーー書いてたらなんか妄想が広がってきました!

これ、起業したら需要あるかしら?笑 クラウドファンディングで資金集めとか…いやお金かかりすぎて無理かな…

ほかにも「こんなのもいいかも!」って一緒に妄想しませんか?笑笑

 

取り急ぎの対策

って、妄想は一時のストレス解消にはなりますが、現実にも向き合わないと。。

ぽよには真っ向から対峙し続けるのかうまくかわしてお互いストレス溜めないようにするのか、いろいろ試しつつやっていきたいですが

取り急ぎ、ぴよさんのハイチェア用のテーブル注文しました。

 

そこ!?なぜぴよさん用?って感じですが、

あれこれワガママいいまくるぽよの横で、

チェアの上で立ち上がってダイニングテーブル上のものを片っ端から落とそうとするぴよさんの対応をするのもなかなか疲れるのでした。

我が家では子ども用のチェアとしてトリップトラップを使っていまして、以前とろろ (id:tonarino_tororo_desu)さんが記事に書かれていたとおり、「テーブルがついていないのがいい」と思ってたんです。

どうせダイニングテーブルにくっつけて食べるんだし、テーブルがついてても邪魔だなと。

ストッケのトリップトラップ購入。時間がかかりそうだ・・・。 - 品川で子育てしているSEのゆるゆる芋づる式日記

でも、

  • 二人目になると、そもそもダイニングテーブル上に載っている物の数も多い
    (人が1人増えてるんですもんね)
  • にも関わらず、ぴよさんはぽよに比べて活発で、遠くの方の物も触ろうと立ち上がって体を乗り出すので、かなりリーチが広く、テーブルの3分の1ほどは物が置けていない

ということで、グッズを買うことで解決できることがあるのであれば頼る!!!と、勢いでポチりました。。

(フリマアプリでは出品が少ないのか売り切ればっかりだったので新品を買いましたが、そこそこ高値で売れそうだったので実質負担額はそれほど高くないだろうと思い。)

 

これで食事どきのストレスが少しは減りますように…。

 

ズリバイレースにハマっている姉妹です。

f:id:AEKA:20180531215908j:plain

 

 

今日の1つ目の記事はこちら。せめて家事ストレスは減らしたい。

 

はてな読書会、まだ第2回の活動まとめてませんが(おいっ)第3回の本はこちらです!

 

 

 

筆者:あえか(id:AEKA)
自由につづり、自由に描く。