つづるgraph

自由につづり、自由に描く。

つづるgraph


砂糖がこぼれてパニック!リスクマネジメントは入念にすべし。

 

日頃から何かと失敗や忘れ物が多いので、

「失敗しないよう気をつける」ことよりも、

「失敗することを前提とした仕組みづくり」を心がけています。  

 

例:

  • ベビーカーに折りたたみ傘やレインコート、ピクニックシートやシャボン玉などを載せっぱなし(持つのを忘れるので)
  • 日焼け止めやかゆみ止めなど細々したものは全て家用と持ち歩き用2つ買う(一度カバンから出したら入れるのを忘れるので)
  • ファッションに合わせてカバンを変えることはしない(絶対何か忘れるので)
  • ダイニングテーブルで何か作業をするときは飲み物を置かない(よく倒すので)
  • キッチンでは必ずスリッパをはく(よく物を落とすので)
  • 疲れてるときはなるべく包丁を使わない(よく指を切るので)

(近々、「鍵を持たずにふらっとゴミ捨てに行ってしまってオートロックが開けられなくなった」場合を想定して、同じマンションの幼稚園ママさんに部屋番号や連絡先をお聞きしようと思っているところです…本当にいつかやってしまいそう。)

 

それなのに、本日やらかしてしまいました…

絶対置いちゃいけないところに砂糖を置いてしまっていました。。

 

 

コンロ横に砂糖を置いていた

置いていたのはコンロの横です。調味料ラックの中。

 

前の家では調味料ラックを食器棚の作業台に置いていたのですが、 

今の家のキッチン、シンクも作業スペースも狭く、食器棚の方にも作業スペース確保したくて調味料ラックはコンロ横に移動していたのです。

 

そしたら今朝、バタバタと朝食準備をしているときにやってしまいました。

手がぶつかって、砂糖が、魚焼きグリルの排気口ドバー!! 

この網になった部分です…隙間から下の方に砂糖が……

 

この写真は網の上部にこぼれていた砂糖を大半掃除機で吸ってから撮ったのですが、

ご覧の通り落ちた砂糖は吸い取れず。。

 

でもこれ、そのままにしてたらグリル使用時に大変なことになるよね!?

 

恐ろしくなりつつも、コンロのカバーが外せそうだったので外して清掃してみることに。

カバーを外した

ネジを外す

 

なかなか外れないなぁと思ったら五徳の下にもネジが

 

わー!こんな状態見たの初めてです。賃貸物件の退去時ですらここまでしないのでは。(私はしたことないぞ)

 

あったあった、砂糖。

掃除機の細いノズルで吸い取りました。

が!

かなり下の方にまだまだ落ちてるのですよ…(写真には写らず)

 

極細ノズル自作

掃除機の細いノズルも入らなかったので、もっと細いものを自作しましたよ。

 

…ただのストロー!

ガムテープでくっつけてみました。ちゃんと吸えるように隙間も埋めつつ。

無事吸えました。 (必死につき吸ってる写真撮れず)

 

それでもまだ届かない場所があったので、もう1本ストローを追加。

曲がる方を先端にしたのは失敗だった。向きが制御不能。後ほど曲がる部分カットしました)

 

これでなんとか目視できる範囲の砂糖は除去できました!

自作ストローノズル、なかなかいい仕事してくれて助かった… 

 

やはり調味料ラックは食器棚に戻そう

この排気口付近に粉類を置いておくのはかなり危険だと判明したので、

食器棚の方に戻っていただくことにしました。

こちらはこちらで狭いのでぶつかってこぼしそう(そういえばこぼしたこともあるな)ですが、被害は今回ほどではないでしょう。

 

でもやっぱり狭いな…

 

コンロ周りはこんな感じになりました。

すっきり!

 

大抵フライパンの蓋をコンロ付近に置いてるので、

こんな感じか↓

 

こんな感じ↓になりそうです。使いながら考えよう。

 

こういう排気口カバー↓使ったほうがいいかなぁ…

 

こちらの調味料が置けるものも気になりますが、また今回みたいな事故が起こりそうなのでやめたほうがいいかもしれない…

反省したこと

以上、本日のあえかやらかし記録でした。

 

Twitterでは数々のやらかしをつぶやいております

 

 



 

 

 

筆者:あえか(id:AEKA)
自由につづり、自由に描く。